ようこそ坂本ビル
トップ
ビル概要
テナント構成
沿革
アクセス
個人情報の取り扱いについて
「特定商取引法に関する法律」
に基づく表示
観光カリスマ坂本和昭のブログ

 
 
十勝達磨とは
 
 山口県岩国市の岩国石人形、鹿児島市の鈴懸け馬と共に「日本三大珍品玩具」のひとつである。
 先々代の社長、坂本 勝が考案したもので、川原にある状態の卵型の石を選んできて、達磨の顔を彫刻したものである。
 
日本三大珍品玩具
 
@十勝だるま A岩国石人形(山口県) B鈴懸け馬(鹿児島県)
 
 
達磨彫り職人名
 
 過去、三名の職人が達磨を彫っていました。
 しかし、既に三名とも鬼籍に入り現在は製作することができません。
 現在、当店には初鹿師の作品が若干数残っているのみです。  
 
@広瀬 勇 A末木 虎正 B初鹿 富蔵
 
 
十勝達磨(だるま)の栞(しおり)
 
 北海道にはアイヌの部族が地域毎におりましたが、なかでも十勝のアイヌはとても戦に強かったと言われております。
 なぜ十勝のアイヌが強かったかと言いますと、十勝のアイヌの武器は黒曜石(こくようせき)で出来ており、この石で出来た武器を使うと「必ず戦に勝つ」という強い信念を持って戦ったからだと言い伝えられております。
 この黒曜石は十勝で良質なものが多く産出するところから十勝石と名付けられました。十勝には「全てに勝つ」という意味もありますし、更に何事にも「転ばぬ」という意味を込めて、十勝石で達磨を彫り、縁起の良い「十勝達磨」と命名致しました。
 尚、この十勝達磨は自然の原石そのままの形を活かして制作しておりますのでこの世に二つと同じ達磨は存在致しません。
 貴方だけの十勝達磨として身近に置いて下さい。
 
創業明治三十八年(1905年)十勝石・民芸品の店
坂本商事株式会社
080-0012 北海道帯広市西二条南九丁目 坂本ビル
TEL 0155-22-0132  FAX 0155-22-0137
http://www.sakamoto-bs.com

古物営業法の規定に基づく表示

・氏名又は名称

    坂本商事株式会社
・許可公安委員会名
    北海道公安委員会
・許可証番号
    第134080000648号







 


お問合せ
坂本ビル株式会社
〒080-0012
帯広市西2条南9丁目16
TEL  0155-22-0132
FAX  0155-22-0137
kazchan@axel.ocn.ne.jp
営業時間 10:00〜17:00